FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴト師 トラップに嵌まる2

こんばんわ!


前回のお話でよく知らない人に呼び止められた僕ら

ここから予想だにしない展開に巻き込まれます。





???「お前ら誰のバイクに乗ってるんだ?」


そう言って僕らを呼び止める見たことのない人は

どうやら僕らよりも3個ほど歳が上の人のようで

僕の連れの一人はその人の事を知っているようでした。



そしてその人は後輩からカツアゲをして生計を立てているらしく

どうやらバイクを放置し

拾った人間がカモっぽければ恐喝をする。



そんなトラップを仕掛けていたらしいです。





僕はこの事に後から気付いたのですが

当時の僕は

(ふむ、不味いものを拾ってしまった)

と思いましたね。



ただ、僕はイカれてるんで相手が

???「小僧、お金を出しなさい」

と言われても出す気もなく、

逃走の手段を考えていたりしました。

反省の色なんてありません。




そして僕らの逃げる際のコンビネーションは凄まじく

打ち合わせをしないでも誰かが走り出すと

別々の曲がり角を曲がり逃げ出すという

相手に的を絞らさせないコンビネーションは

まるで全盛期の小宮山

そうして僕たちは逃げ出しました。





…何故かバイクもね笑

僕ともう一人の友人で無免許、2ケツの会わせて満貫です。




そして逃げだした僕たち。

先程のバカを撒くのは簡単でしたが

ここでさらにアクシデントが…



さすがに放置バイク

チューンナップが雑なのか

運転している最中にエンジンの回転数が急に上がったりします

いきなりアクセル全開みたくなるんですよ。




そして僕たちは意図しない急なフルスロットルに転倒してしまいます。

困ったことに転んだバイクは

バイク「ウィーン」

と、転んだ後もフルスロットルを続け

近隣の住人も騒ぎに気付き

いつ警察に通報されてもおかしくはありません。




僕は友人の方を見ました

すると友人はバイクを見て


『こいつ…まだ走りたがってやがる…』


なんて呑気なことを言っています。




もうね、バカかと。

このままじゃ警察か先程の恐喝クソ野郎のどちらかに捕まるのは時間の問題です

僕は自分に酔っている友人の頬をパーンと叩き

「良いから逃げるぞ笑」

と言い、その場を離れました。




当時は携帯電話はさほど普及していなかったのですが

その分、野生の勘ですかね?

僕らは何故かまた地元の公園で集合できました。



そして今後の対策なんかを考えていたんですが…

意味無かったですね!

バカは恐喝で逮捕されたらしいです。



そして僕らは平穏な毎日を取り戻しました。

それからはバイクを無免許で乗ることも無くなりましたね!

みんな免許を取ったり、少しずつ大人になっていきました…

ブログを読んでくれているよゐこのみんなは真似をしないで下さいね…





おしまい





↓モンスト攻略ブログへはこちら

元ゴト師のモンスト攻略ブログ




↓他のサイトへはこちら






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。